フォト

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ポーランド・ドイツの旅の報告書、出版記念会、楽しく、にぎやかに | トップページ | 家族制度に関するアンケートの各党の回答 »

2012年12月10日 (月)

各政党のジェンダー平等の考え方

 2012

(今年は東京から久しぶりに埼玉の元の家に転居して自宅の紅葉を始めてしみじみと見ました) 

今度の総選挙に当たり上野千鶴子氏のグループは10の政党に対して26項目

の「ジェンダー平等政策」について質問して、各政党の回答が公表されて

いますので一部分について紹介します。

 回答を寄せた政党は民主党、国民の生活が第一、社民党、日本共産党、

緑の党、公明党、日本未来の党、日本維新の会、自由民主党、国民新党で

す。

 アンケートの回答は、①賛成、②どちらかといえば賛成、③どちらかと

いえば反対、④反対 の4種類で無回答もありました。

 

4 ポジティブアクション

(6)政党の候補者リストにクオータ性(女性割当制)を導入する

②どちらかといえば賛成―民主と公明

③どちらかといえば反対ー国民新党と日本維新の会

無回答ー日本共産党、自由民主党

①賛成ーその他の党

5雇用・労働

(9)配偶者控除を廃止する。3号被保険者制度を見直す

②どちらかといえば賛成―民主

③どちらかといえば反対ー公明党、国民新党

無回答ー自由民主党、日本維新の会、日本未来の党

①賛成ーその他の党

7民法改正

(13)選択的夫婦別姓を実現する

②どちらかといえば賛成―日本未来の党

③どちらかといえば反対ー日本維新の会

④反対―自民党、国民新党

①賛成―その他の党

(15)婚外子の相続分差別規定を廃止する

②どちらかといえば賛成―日本未来の党

③どちらかといえば反対―国民新党

④反対ー自由民主党

無回答―日本維新の会

①賛成―その他の党

9 日本軍「慰安婦」

(18)河野談話、村山談話を引き継ぐ

③どちらかといえば反対―国民新党

④反対―日本維新の会

無回答ー自由民主党、日本未来の会

①賛成ーその他の党

(19)被害者に政府(国家)による謝罪と補償を行う

②どちらかといえば賛成―国民の生活が第一

③どちらかといえば反対ー国民新党

④反対ー公明党、自由民主党、日本維新の会

無回答ー民主党、日本未来の党

①賛成ーその他の党(社民党、日本共産党、緑の党)

(25)女性差別撤廃条約選択議定書を批准する

①どちらかといえば賛成ー国民新党、日本維新の会

③どちらかといえば反対―自由民主党

*回答に付記しているコメントは省略しました。

 

« ポーランド・ドイツの旅の報告書、出版記念会、楽しく、にぎやかに | トップページ | 家族制度に関するアンケートの各党の回答 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 各政党のジェンダー平等の考え方:

« ポーランド・ドイツの旅の報告書、出版記念会、楽しく、にぎやかに | トップページ | 家族制度に関するアンケートの各党の回答 »